2016.12.8

サラダ・グルマンド
SALADE GROURMANDE

161208saladegourmandeaiautomne2

鴨の胸肉のポワレ、生ハム、柿、クルミ、

オレンジミニトマトのサラダ♪

 

 ・材料:2人分 時間:30分

 

鴨肉(ポワレしたもの) 40~50g

鴨の皮のコンフィ 大さじ1~2

生ハム:プロシュート(イタリア産) 30~40g

柿 1/3個

オレンジミニトマト 5~6個

ルッコラ ふたつかみ

フリゼ ひとつかみ

セルフィーユ 5~6茎

クルミ 5~6粒

アマレット 大さじ1

 

ヴィネグレット:

白バルサミコ 大さじ1

マスタード 小さじ1

クルミオイル 大さじ2~3

塩胡椒

 

フルール・ド・セル

 

 

・作り方

 

1 葉もの野菜、ハーブ、トマトはさっと洗い、水気をしっかり拭き取る。

 

2 柿は皮を剥き、1cm角に切る。アマレットをかけておく。

 

3 クルミはオーブンで軽くローストする。

 

4 ヴィネグレットをつくる。

ボウルにマスタード、塩、胡椒、白バルサミコ、を加え泡立て器でよく混ぜる。

クルミオイルを少しずつ加え、かき混ぜる。

 

5 鴨肉を3mm程の厚さにスライスする。鴨の皮のコンフィを細かく刻む。

 

6 平皿の中央に1を小高く盛りつける。

鴨の胸肉、生ハムを飾り、クルミ、柿のアマレット漬け、

刻んだ鴨の皮のコンフィを散りばめる。フルール・ド・セルをかけ、胡椒を挽く。

ヴィネグレットは別器に入れて添える。

 

 

サラダのポイントになる柿。

食感や甘みが違う岐阜の富有柿、愛知や静岡の次郎柿など

お好みの柿をつかって、ぜひつくってみてください♪

フォアグラ、テリーヌなどをプラスしても美味しいです。

 

以前にご紹介した『鴨肉と無花果,アンディーブ,胡桃のサラダ/

SALADE DE MAGRET DE CANARD,FIGUE, ENDIVES AUX NOIX』もご参考までに♪

 

 

 

 

 

ランキングに参加中!
いつもありがとうございます。