2016.9.26

豚肉のマスタード仕立て、コーンバター添え
COTES DE PORC A LA MOUTARDE
MAIS DOUX AU BEURRE

160926cotesdeporcaumoutardmaisdoux1

定番の豚肉のマスタード仕立て♪

甘くてジューシーなトウモロコシのバター焼きを添えて


・材料:2人分:45分(+1時間〜半日)

 

豚背肉(ロース肉) 2枚(1枚150~160g)

マスタード 大さじ2

ニンニク 1片

フレッシュタイム 6~8茎

 

トウモロコシ 1本

バター 10g

グレープシードオイル 大さじ2~3

白ワイン 30ml

生クリーム 大さじ1~2

 

塩 胡椒

フルール・ド・セル

 

・作り方

 

1 肉は筋切りをする。器に移し、塩、胡椒をふりかける。

ニンニクをこすりつけ全体にマスタードを塗る。

オリーブオイルを大さじ1ほどまわしかけて肉によく馴染ませる。

半量のフレッシュタイムを散らす。ラップをして冷蔵庫で1時間〜半日寝かす。

 

2 付け合わせの準備。

トウモロコシは皮を剥き、ヒゲを除き、程よく塩茹でする。

粗熱が取れたら、実をほぐす。

オーブン皿にバター半量を入れて茹でたトウモロコシを加える。

サッと混ぜ、タイムを1茎のせ、200℃のオーブンで7~8分焼く。

 

3 フライパンにバター、グレープシードオイルを注ぎ、よく熱する。

1の肉を入れてあまりいじらずに脂をまわしかけながら両面こんがり焼く。

白ワインを注ぎ、アルコールを飛ばしながらフライパンに付いた旨味をこそぐ。

少し煮詰める。生クリームを加えてサッと混ぜる。塩、胡椒で味を調える。

 

4 温めた平皿に豚肉、トウモロコシのバター焼きを盛りつける。

仕上げにフレッシュタイムを飾り、フルール・ド・セルと胡椒を軽くかけてできあがり♪

 

 

160926cotesdeporcaumoutardmaisdoux2

付け合せをもう一品。

じゃが芋のグラタンなどを一緒に添えても美味しいです。

ワインはコート・デュ・ローヌがぴったり♪

 

定番の『豚肉のマスタードソース/COTES DE PORC A LA MOUTARDE』

少しアレンジしています。こちらも参考になさって、ぜひつくってみてください♪

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加中!
いつもありがとうございます。