2016.3.13

鶏もも肉のロースト、季節の野菜添え
POULET ROTI,LEGUMES DE SAISON

160313pouletrotilegumesdesaisonracines3

MIETCHIの定番料理の鶏もも肉のロースト

カラフルニンジン、さつま芋、レッドムーンのオーブン焼き添え

・材料:2人分:60分

 

鶏もも肉 350~400g

カラフルニンジン(イエロー、パープル) 各2本

さつま芋(細)2本

じゃが芋(レッドムーン) 2個

ニンニク 2片

ベーコン(塊) 25~30g

レモン汁 大さじ1弱

フヌイユの茎 2~3本

フヌイユの葉

 

発酵バター 15~16g

生クリーム 大さじ1~2

鴨脂 大さじ1

グレープシードオイル 大さじ2~3

 

塩 胡椒

フルール・ド・セル

 

 

・作り方

 

1 鶏もも肉は半分に切り、塩、胡椒をして、

ニンニク1片をこすりつけ、バター半量をすり込む。

薄く切ったフヌイユの茎をオーブン皿に入れる。その上に肉をのせる。

鴨脂、グレープシードオイル大さじ1~2をかけて室温におく。

 

2 さつま芋、じゃが芋は皮を剥いて2~3cmの輪切りにする。

水に浸けアクを取り、ザルに上げ水気をしっかり切る。

カラフルニンジンも皮を剥き同様に切る。

 

3 ベーコンは5mm幅に切る。1の肉の脇に入れる。

 

4 210~220℃のオーブンに1の鶏もも肉を入れ、25~30分焼く。

途中、肉汁をまわしかけながらこんがり焼き上げる。

 

5 別のオーブン皿に2、残りのニンニクを入れて

グレープシードオイルをまわしかける。同じオーブンで20~25分焼く。

仕上げに残りのバターを加える。

 

6  鶏もも肉のローストから出た肉汁を半量まで煮詰め、生クリームを加え、

少し煮詰めて味を調える。

 

7 温めた皿に6のソースをひく。

5と鶏もも肉のローストをバランスよく盛りつける。

フヌイユの葉を散りばめ、仕上げにフルール・ド・セルと胡椒を挽く。

 

 

 

160313pouletrotilegumesdesaisonracines2

今回の鶏もも肉は徳島産すだち鶏を使用。

さっぱりとした味わいで美味しいです♪

 

ハーブは香り豊かなフヌイユ(フェンネル)を合わせてみました。

鶏肉や野菜との相性も良いので、おすすめ♪

 

定番の鶏もも肉のロースト(プレ・ロティ)

鶏肉の産地を変えたり、付け合せ野菜に旬のものを取り入れたりするだけでも楽しめます。

美味しいプレ・ロティをぜひ、つくってみてください♪

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加中!
いつもありがとうございます。