2015.11.3

CRUDITES
クリュディテ

151103crudites1

キャロット・ラペと野菜、ゆで卵を盛りつけた

かんたんお手軽な野菜サラダ♪

 

・材料:2人分 時間:40分

 

ニンジン 1本

インゲン 120g

ミニトマト(オレンジ、赤)

ベビーリーフ ふたつかみ強

卵 1個

レモン汁 大さじ2

オリーブオイル 大さじ2~3

クルミオイル 大さじ1/2

 

ヴィネグレット:

マスタード 小さじ1

赤ワインビネガー 大さじ1/2

シェリービネガー 大さじ1/2

オリーブオイル 大さじ3~4

塩胡椒

 

 

フルール・ド・セル

 

 

・作り方

 

1 ニンジンのサラダ『キャロット・ラペ』をつくる。

ニンジンはよく洗って、皮を剥く。

おろし器(フロマージュ削り)を使って、ボウルに細かくおろす。

色を保つためにレモン汁大さじ1をかける。塩胡椒、オリーブオイル大さじ1~2、

クルミオイルをかけよく混ぜて、冷蔵庫で冷やす。

 

2 インゲンは軸を切る。サッと塩茹でする。ザルに上げ粗熱を取る。

 

3 ベビーリーフ、ミニトマトはたっぷりの水で洗い水気を切る。

 

4 卵を好みの固さに茹でる。

 

5 ヴィネグレットを作る。

ボウルにマスタード、塩胡椒、赤ワインビネガー、

シェリービネガーを加え、泡立て器でよく混ぜる。

オリーブオイルを少しずつ加え、かき混ぜる。

 

6 大きめの平皿に1~3の野菜をそれぞれ盛りつける。

茹で卵を半分に切って添えフルール・ド・セルを軽くふりかける。

黒胡椒を挽き、オリーブオイルを少しまわしかける。

ヴィネグレットは別皿で添える。

 

 

151103crudites2

野菜のサラダは『CRUDITES/クリュディテ』と呼ばれ、

カフェやビストロ、ブラッスリーなどでも親しまれているサラダのひとつです。

 

何種類かの生野菜または茹で野菜をそれぞれに盛りつけ、

ヴィネグレットをかけて食べます。

 

野菜はキュウリ、マッシュルームやベットラーヴ(ビーツ)

茹でたじゃが芋やカリフラワー、プティ・ポワ(グリンピース)、アスパラガスなどもおすすめ♪

野菜に合わせてハーブを組み合わせても楽しめます。卵はうずらの卵でも美味しいです。

 

 

 

 

 

ランキングに参加中!
いつもありがとうございます。