2013.2.5

キャロット・ラペ、アーモンド風
CAROTTES RAPEES AUX AMANDES

フランス家庭料理で最もポピュラーなサラダのひとつ、

『CAROTTES RAPEES/キャロット・ラペ』♪

ローストアーモンドとアーモンドオイルをアクセントに仕上げています。

 

材料:2人分 時間:30分

 

ニンジン 2本(230〜250g)

レモン汁 大さじ1

オリーブオイル 大さじ2

アーモンドオイル 大さじ2

ローストアーモンド 4〜5粒

セルフィーユ 2〜3茎

 

ヴィネグレット:

マスタード 小さじ1/2

赤ワインヴィネガー 大さじ1/2弱

オリーブオイル 大さじ2〜3

 

塩胡椒

フルール・ド・セル

 

作り方

 

1 ニンジンはよく洗って、皮を剥く。

おろし器(フロマージュ削り)を使って、ボウルに細かく擦りおろす。

色を保つためにレモン汁をかける。塩胡椒、オリーブオイル、アーモンドオイルをまわしかける。

よく混ぜて、冷蔵庫で30分冷やす。

 

2 セルフィーユを洗う。

 

3 ヴィネグレットを作る。

ボウルにマスタード、塩、胡椒、赤ワインビネガーを加え、泡立て器でよく混ぜる。

オリーブオイルを少しずつ加え、かき混ぜる。

 

4 器にのキャロット・ラペを小高く盛る。セルフィーユを飾る。

ローストアーモンドを砕いて散りばめる。ヴィネグレットを少量かける。

仕上げにフルール・ド・セル、胡椒を挽き、アーモンドオイルをまわしかける。

 

 

キャロット・ラペが余ったら、残っているヴィネグレットと合わせて一晩冷蔵庫へ。

味が馴染んだキャロット・ラペもおすすめ♪

葉もの野菜やゆで卵、お好みのハムなどと一緒に盛りつけて、サラダにしても美味しいです。

 

ニンジンが美味しくなるこれからの季節にぜひ、作ってみてください♪

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加中!
いつもありがとうございます。