2014.1.15

仔鴨のコンフィ、冬野菜添え
CONFIT DE CANETTE,LEGUMES D’HIVER

140115confitdecanette3

おすすめ『仔鴨のコンフィ』

芽キャベツ(シュー・ブリュッセル)やレンコン、

マッシュルームなど冬野菜のオーブン焼きを添えて♪

 

・材料:2人分:90分(+2H~半日)

 

仔鴨のもも肉 2本

 

粗塩 ふたつまみ

ローリエ 2枚

タイム 2~3茎

 

鴨脂 350〜500g(鍋の大きさによります)

 

プティ・メークイン 6〜7個

レンコン 80g

芽キャベツ 6〜7個

いんげん 70〜80g

ブラウンマッシュルーム 80g

ニンニク 1片

セルフィーユ 2〜3茎

バター 7〜8g

 

フルール・ド・セル

塩胡椒

 

 

・作り方

 

 下準備。仔鴨のもも肉の全体に粗塩をふりかける。

皿に置きローリエ1枚、タイムをのせてラップをかけ冷蔵庫で2時間~半日おく。

 

 鴨脂を大きめのフライパンもしくは鍋に入れ弱火で溶かす。

 

 仔鴨のもも肉の粗塩を取り除き、水分をしっかり拭き取る。

焼きむらがつかないよう、室温に戻しておく。

 

 仔鴨を皮目を下にして溶かした鴨脂の中に入れる。

蓋をして弱火で45〜50分煮る。途中で、肉を裏返す。

 

 付け合わせの準備を始める。

プティ・メークインは皮を剥き水に10〜15分浸す。

レンコンは泥を落とし、皮を剥き3〜4mmの輪切りにして酢水に浸す。ザルに上げてよく水気を切る。

 

 ブラウンマッシュルームは石づきを切り、汚れを拭き取る。4等分に切る。ニンニクは皮を剥く。

 

 芽キャベツは外側の傷んだ葉を除き、半分に切る。

いんげんは軸を除き半分の長さに切る。サッと塩茹でにする。

 

8 仔鴨をオーブン皿に移して鴨肉の煮脂を少しかけ、180〜200℃のオーブンで焼く。

別のオーブン皿に煮脂を大さじ1〜2とプティ・メークインを入れて同時に焼き始める。

 

 10~15分して、皮がこんがりパリっと焼けたら仔鴨を取り出す。

プティ・メークインの入ったオーブン皿にレンコン、ブラウンマッシュルームを加える。

 

10 レンコンが焼けてきたら、芽キャベツ、いんげん、バターを加える。

オーブンの温度を210〜220℃に上げ、さらに5~7分焼く。

 

11 温めた平皿に仔鴨のコンフィ、冬野菜を盛りつけ、セルフィーユを散りばめる。

フルール・ド・セルとをふりかけて黒胡椒を挽く。

 

 

前回ご紹介した仔鴨のコンフィと作り方は同じです。

付け合わせの野菜を少し変えただけですが、

季節の野菜をいろいろ組み合わせてつくるとより一層楽しめます♪

 

 

 

 

 

ランキングに参加中!
いつもありがとうございます。