2012.7.17

クルジェットのファルシ、バジル風
COURGETTES RONDES FARCIES AU BASILIC

クルジェットと豚肉の旨味がギューッと詰まった

まんまるクルジェットのファルシ♪

バジルの香り漂うプロヴァンサルなひと皿です。
 

・材料:2〜4人分:90分

 

クルジェット(丸)黄色・緑 各2個

豚挽き肉 350g

玉ねぎ(中) 1/4個

ニンニク 3片

フルーツトマト 12個

フレッシュバジル 3〜4茎

 

ナツメグ、パプリカパウダー

 

オリーブオイル 大さじ5〜6

塩 胡椒

 

フルール・ド・セル

 

・作り方

 

 クルジェットのヘタの部分は蓋になる様に少し厚めに切り取っておく。

小さなナイフで皮から5〜6mm内側に切り込みを入れて、果肉をスプーンでくり抜く。

果肉は細かく刻む。くり抜いたクルジェットの内側に軽く塩をする。

切り口を下にして皿に置き、水分を軽く取る。

 

 玉ねぎは皮を剥き芯を取り、細かく刻む。ニンニク1片は同様に刻み、残りはつぶす。

フルーツトマトはヘタを取り、サッと洗う。

 

 フライパンにオリーブオイル大さじ1〜2を入れ熱し、刻んだ玉ねぎ、ニンニクを加えて炒める。

刻んだクルジェットの果肉を加え、水分を飛ばしながら10〜15分(水分がなるまで)じっくり炒める。

塩胡椒で味を調える。しっかり粗熱を取る。

 

 ファルス(詰め物)をつくる。大きなボウルに豚挽き肉、

塩ふたつまみ、胡椒、パプリカパウダーを入れ、ナツメグを削る。

スプーンを使ってよく混ぜる。のソテー、オリーブオイル大さじ1〜2を加え、

バジルの葉を2茎分、キッチンバサミで刻み入れ、よく混ぜる。

 

 ファルスを詰める。手の平にオリーブオイルを少し塗り、のファルスを4等分にして

空気を抜きながら丸めて、のクルジェットに詰める。オーブンを220℃に温める。

 

6 オーブン皿にオリーブオイルを引き、を入れる。ファルシにクルジェットのヘタの部分を被せる。

オリーブオイルをまわしかけ、つぶしたニンニクを加える。

 

7 温めたオーブンにを入れ20分焼き、アルミホイルを被せて、さらに15〜20分焼く。

アルミホイルを外してフルーツトマトを加えて、7〜8分ほど焼いて仕上げる。

串を刺して肉汁が透明なら、できあがり♪

 

8 オーブン皿ごと食卓へ。温めたお皿に好きな色のファルシを盛りつける。

仕上げにフレッシュバジルを添え、フルール・ド・セルと胡椒を軽く挽く。

オーブン皿に残った野菜と肉の汁(ジュ)も美味しいのでたっぷりかけてください♪

(もし汁がたくさん出てしまったら、鍋に移して半量まで煮詰めても美味しいです。)

 

 

今回は丸いクルジェット(ズッキーニ)を使ってファルシをつくりましたが、

もし手に入らない場合は細長い形のクルジェットでつくっても美味しいです。

それでは夏野菜が美味しい季節に、ぜひつくってみてください♪

 

 

 

ランキングに参加中!
いつもありがとうございます。