2014.8.9

トマトのファルシ、ローズマリー風
TOMATES FARCIES AU ROMARIN

140809tomatesfarciesauromarin1

ローズマリーの香りが漂う♪ミディトマトのファルシ

トマトと肉の旨味がギュッと詰まっています。

何個でも食べたくなる美味しさ♬



・材料:2〜3人分:70分

 

ミディトマト 10個

黒毛和牛ひき肉 200g

黒豚バラ肉 80〜100g

新玉ねぎ 1/4個

新ニンニク 1〜2片

ローズマリー 3〜4茎

パルミジャーノ・レッジャーノ 15〜20g

卵 1/2個

生パン粉 大さじ4

ナツメグ、パプリカパウダー

トマトピュレ 大さじ1〜2

 

オリーブオイル 大さじ3〜4

塩 胡椒

 

フルール・ド・セル

 

 

・作り方

 

1  ミディトマトを洗う。ヘタの部分は蓋になる様に少し厚めに切り取っておく。

小さなスプーンを使って、果肉をボウルに取り出す。

ミディトマトの内側に軽く塩をふり、切り口を下にして皿に置き、水分を軽く取る。

ボウルに取った果肉はザク切り、果汁は濾す。

 

2 新玉ねぎ、新ニンニクは、細かく刻む。

 

3 フライパンにオリーブオイル大さじ1〜2を入れ熱し、刻んだ新玉ねぎ、新ニンニクを加えて炒める。

ミディトマトの果肉を加え水分を飛ばしながらよく炒め、塩胡椒で味を調え冷ます。(フライパンは洗わずに♪)

 

4 黒豚バラ肉はフードプロセッサーにかける。ローズマリーはよく洗う。

 

5 ファルス(詰め物)をつくる

大きめのボウルに肉、、塩ふたつまみ、胡椒、パプリカパウダーを入れ、ナツメグを削る。

スプーンを使ってよく混ぜる。3のソテー、溶き卵、生パン粉大さじ2、オリーブオイル大さじ1〜2を加え、

ローズマリーの葉を一茎分、キッチンバサミで刻み入れ、よく混ぜる。

 

6 ファルスを詰める。手の平にオリーブオイルを少し塗り、5のファルスを10等分にして

空気を抜きながら丸めて、2のミディトマトに小高くたっぷり詰める。オーブンを220℃に温める。

 

7 オーブン皿にオリーブオイルを軽く注ぐ。6を入れる。

ファルシの表面にパルミジャーノ・レッジャーノをおろしかけ、その上に残りの生パン粉をふりかける。

たっぷりオリーブオイルをまわしかけ、ローズマリー1〜2茎を加える。

 

8 温めたオーブンで30分じっくり焼く。

20分した時にトマトのヘタを被せ、オイルをかけ焼き上げる。

串を刺して、肉汁が透明なら、できあがり♪

 

9  3のフライパンにトマトの果汁を入れ半量まで煮詰める。

トマトピュレ、オリーブオイル大さじ1を加えサッと混ぜ、塩、胡椒で味を調える。

ソースは別器で添える。(ファルシの入ったオーブン皿に入れて混ぜても、美味しい♪)

 

10 オーブン皿ごと食卓へ。温めたお皿にファルシを盛りつける。

ソースとローズマリーを添え、仕上げにフルール・ド・セルと胡椒を軽く挽く。

 

 

140809tomatesfarciesauromarin4

ミディトマトを使ったトマトのファルシは手軽に作れるのでおすすめ♪

トマトの味も濃く感じ、見た目にもかわいく楽しめます。

もちろん、大きなトマトでつくっても美味しいです。

 

以前ご紹介した『パプリカのファルシ、ローズマリー風/POIVRON FARCIES AU ROMARIN』

『クルジェットのファルシ、バジル風/COURGETTES RONDES FARCIES AU BASILIC』

なども参考になさってみてください♪

 

 

ランキングに参加中!
いつもありがとうございます。