2012.4.23

プティ・ステーキ、赤パプリカのソース添え
PETIT STEAK,SAUCE POIVRON ROUGE

んがり焼いた牛肉のステーキに

酸味と甘味がギュッと詰まったドルチェパプリカのソースを添えて

フレッシュタイムの香りを楽しみながら、味わってみてください♪


 

・材料:2人分:60分

 

和牛もも肉 80〜100g 2枚

新じゃが芋 2個

ニンニク 2片

エシャロット 1個

フレッシュタイム 4〜5茎

ドルチェパプリカ黄色、オレンジ 各1/8個

バター 5g

オリーブオイル 大さじ6〜7

ブランデー 大さじ2

 

 

赤パプリカのソース:ココット1個分

 

ドルチェパプリカまたはパプリカ(赤) 1個

フレッシュタイム 2茎

ニンニク 1片

オリーブオイル 大さじ2

水 大さじ2

塩 胡椒

 

フルール・ド・セル

 

・作り方

 

 牛肉は焼く30分前に室温に戻す。

 

 赤パプリカソースを作る。ドルチェパプリカはよく洗って、縦半分に切る。

種、ヘタを取り除き、3〜4cmの幅に切る。飾り用に一切、取っておく。

オーブンの天板にクッキングシートを引き、皮目を下にして並べる。

つぶしたニンニク1片、フレッシュタイム、オリーブオイル大さじ2、水大さじ2を加える。

220〜230℃のオーブンで、皮目に焼き色がつくまで20〜30分じっくり焼く。

 

粗熱が取れたら、皮を剥き、ニンニクも一緒にミキサーに入れる。

オリーブオイル大さじ2を加え、ピュレ状になるまでよく混ぜて、塩胡椒で味を調える。

ティエッド(生暖かい状態が好ましい。)

 

3 エシャロットは皮を剥き、芯を取り、薄切りにする。

フライパンにオリーブオイル大さじ1〜2を加え、弱火でじっくりきつね色になるまで炒める。

 

4 ジャガイモは皮を剥いて半分に切る。水に5〜10分浸けアクを取り、水気をしっかり拭く

オーブン皿にジャガイモ、フレッシュタイム、つぶしたニンニク2片を入れ、

オリーブオイル大さじ1〜2をまわしかける。230℃のオーブンで20〜25分こんがり焼く。

 

 飾り用のドルチェパプリカは皮を剥き、5mm角に切る。

器に入れ、フルール・ド・セルひとつまみ、オリーブオイル大さじ1〜2をかけ冷やす。

 

 鉄のフライパンを煙が立つくらい熱し、オリーブオイル大さじ1、バターを加える。の牛肉に塩胡椒をする。

牛肉を入れ、両面サッと焼き色をつける程度に焼く。(お好みの焼き加減に仕上げる)ブランデーを注ぎ、フランベする。

 

  温めた皿にオーブンで焼いたじゃが芋、牛肉のステーキを盛り付ける。

ステーキの上にニンニクと、エシャロットのソテーをのせる。

脇にのソースを添える。フレッシュタイムとパプリカのマリネを飾る。

仕上げにフルール・ド・セルと胡椒を軽く挽く。

 

 

パプリカはオーブンでじっくり焼いてから、ソースにすると旨味が凝縮されて美味しいです。

ガスコンロの直火焼きよりも、皮もスルリと簡単に剥けます。焦げた香りも付かないのがおすすめ♪

 

赤パプリカのソースは余ったら、冷蔵庫で2〜3日保存可能。

肉以外にも魚介類や野菜と合わせても美味しいです♪

 

 

 

 

 

ランキングに参加中!
いつもありがとうございます。