2019.7.29

トマトの冷製スープ、エビ仕立て
SOUPE GLACEE DE TOMATES AUX CREVETTES

190729soupeglaccedetomatecrevette1

暑い夏の日におすすめ♪

真っ赤なトマトとエビの冷たいスープ

ピモン・デスプレットをアクセントに♪

 

・材料:2人分  時間:45分

 

トマト(大) 2個

ミディトマト 2個

新玉ねぎ 1/6個

新ニンニク  2片

有頭エビ 4~6尾

エシャロット 1/2個

ブーケガルニ 1束

白ワイン 50ml

パン・オ・ルヴァンまたはペイザン 1枚

 

オリーブオイル 大さじ3~4

塩 胡椒

フルール・ド・セル

ピモン・デスプレット

 

 

・作り方

 

1 有頭エビはよく洗って汚れを取る。背ワタを取り除く。

片手鍋に有頭エビ、白ワイン、ブーケガルニまたはハーブの茎、薄切りにしたエシャロットを入れて火にかける。

2~3分火にかけ、火を止めて蓋をして蒸す。15~20分そのままおき、香り、旨味を移す。

エビは殻から身を取り出す。エビは器に入れ、ピモン・デスプレット、フルール・ド・セル、オリーブオイルをかけ、冷やしておく。

鍋に残った汁を濾す。

 

2 トマト、ミディトマトはヘタを取る。鍋にお湯を沸かしてトマトをサッとくぐらせる。

すぐに氷水に入れて、皮を剥く。飾り用のミディトマトは2~3等分に切る。

器に入れ、フルール・ド・セル、オリーブオイルをかけ冷やしておく。

 

3 新玉ねぎ、新ニンニクの皮をむく。新ニンニクは芯を取り除く。

ミキサーに2の大きなトマトを入れ、よく混ぜる。スープ状になるまでしっかり混ぜる。

1の濾した汁、エビの汁、塩、胡椒、オリーブオイル大さじ2を加え、よく混ぜる。シェリーヴィネガーを加てサッと混ぜる。

味を調えて、冷蔵庫で1~2時間しっかり冷やす。

 

4 パンは軽く焼く。新ニンニクを両面にこすりつけておく。

 

5 冷やした器にスープを注ぐ。マリネしたエビとミディトマトを飾る。

フルール・ド・セル、ピモン・デスプレットをふりかけ、

オリーブオイルをまわしかける。焼いたパンも添える。

 

 

190729soupeglaccedetomatecrevette2

トマトが美味しいこの季節におすすめのスープ

以前ご紹介した『トマトの冷製スープ/SOUPE GLACEE DE TOMATES ROUGES♪』

も参考になさって、ぜひ一度お試しくださいませ♪

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加中!
いつもありがとうございます。