2016.5.10

新じゃがとフヌイユ、アサリのサラダ
SALADE DE POMMES DE TERRE NOUVELLES ,FENOUIL,PALOURDES

160510saladedepommesdeterrefenouilpalourdes3

初夏の味わい♪新じゃがとフヌイユ、アサリのサラダ

フヌイユの葉を使ったグリーンソース仕立て

 

 

・材料:2人分:45~50分

 

新じゃが芋(小) 10~12個

フヌイユ 1/2株

アサリ 250~280g

白ワイン 50~60ml

新ニンニク 1片

オリーブオイル 大さじ2~3

 

フヌイユのソース:

フヌイユの葉 15g

新にんにく 1片

パルミジャーノ・レッジャーノ 10g

レモン汁 小さじ1

オリーブオイル 大さじ3~4

塩胡椒

 

 

フルール・ド・セル

 

 

・作り方

 

1 アサリは塩水に浸す。しっかり砂抜きをする。よく洗って汚れを取る。

片手鍋に白ワイン、ハフヌイユの茎、潰した新ニンニクを入れ火にかける。

沸騰したところに、アサリを加える。蓋をして蒸す。全て貝が開いたらアサリを器に取り出す。

鍋に残ったスープは濾して、1/3量くらいまで煮詰める。殻から身を取り出す。

 

2 新じゃが芋はよく洗って、鍋に入れる。水を注ぎ、火にかけ程よく茹でる。

茹で上がったらザルに上げ、粗熱を取り、皮を剥く。

 

3 フヌイユはよく洗って、薄切りにする。

天板にクッキングシートを敷く。フヌイユを並べオリーブオイルを大さじ2~3程まわしかけ、

200℃のオーブンで7~10分ローストする。少し食感が残るくらいの焼き加減に仕上げる。

 

4 フヌイユのソースを作る。

フヌイユの葉をよく洗い水気をしっかり拭き取る。ミキサーに入れる。

皮を剥き芯を取った新ニンニク、塩、胡椒、パルミジャーノ・レッジャーノ、レモン汁、

オリーブオイルを加え、ピュレ状になるまでしっかり混ぜる。塩、胡椒で味を調え、冷やす。

 

5 1,2,3をボウルに入れて4をかけて混ぜる。皿に盛り付ける。

フヌイユの葉を飾り、フルール・ド・セルをふりかけ胡椒を挽く。

 

 

 

160510saladedepommesdeterrefenouilpalourdes2

セーグルやバゲットを一緒に添えて。

 

小さな新じゃが芋、アサリ、フヌイユが美味しい季節におすすめのサラダ♪

フヌイユは生のまま、塩、胡椒、オリーブオイルをかけるだけでも美味しいです。

独特な香り、食感が楽しめます。

 

最近、手頃な値段で買えるようになったフヌイユ(フェンネル)。

新鮮で美味しそうなフヌイユを見かけたら、ぜひお試しください♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加中!
いつもありがとうございます。