2014.9.8

ヤリイカのファルシ、イエローパプリカのソース
ENCORNET FARCIS SAUCE POIVRON JAUNE

140908encornetfarcienrizausafuransaucepoivronjaune4

サフランライスを詰めた小さなヤリイカのファルシ♪

甘みが強いイエローパプリカのソースを添えて

 

 

・材料:2〜3人分:60分

 

ヤリイカ 280〜300g

黒オリーブ 10〜12個

イエローミニトマト 3〜5個

ニンニク 1片

レモン 少量

アネット 2茎

バジル1〜2茎

パプリカパウダー

オリーブオイル 大さじ3〜4

塩胡椒

 

サフランライス(自家製) 100〜125g

 

イエローパプリカのソース:ココット1個分:

イエローパプリカ 3個(250〜280g)

フレッシュローズマリー 少量

ニンニク 1片

オリーブオイル 大さじ4

水 大さじ2

胡椒

 

フルール・ド・セル

 

・作り方

 

1 ヤリイカは冷水でサッと洗う。皮を剥ぐ。(新鮮であれば手でスルリと簡単に剥けます。)

背側に指を入れ、足とワタをそっと引き出す。軟骨も抜く。足とワタを分ける。

サッと洗い、水気をしっかり拭き取る。

 

2 フライパンにオリーブオイル大さじ2,刻んだニンニク、1を入れ弱中火でソテーする。

少し焼き色がついてきたら、レモンを絞り、塩、胡椒をする。粗熱を取る。

 

3 イエローパプリカのソースを作る。イエローパプリカはよく洗って、縦半分に切る。

種、ヘタを取り除き、3〜4cmの幅に切る。

オーブンの天板にクッキングシートを敷き、皮目を下にして並べる。

つぶしたニンニク1片、フレッシュローズマリーの葉、オリーブオイル大さじ2、水大さじ2を加える。

200〜210℃のオーブンで、皮目に焼き色がつくまで20〜30分じっくり焼く。

 

粗熱が取り、皮を剥き、ニンニクも一緒にミキサーに入れる。

オリーブオイル大さじ2を加え、ピュレ状になるまでよく混ぜる。塩、胡椒で味を調える。

 

4 2のソテーしたヤリイカにサフランライスを詰める。

オーブン皿にオリーブオイルを塗り、ファルシを並べる。ヤリイカの足、黒オリーブ、

横半分に切ったイエロートマト、フライパンに残った汁をかけ、オリーブオイルを少量まわしかける。

200℃のオーブンで7〜8分焼く。

 

5   大皿にイエローパプリカのソースをひく。

4をバランスよく盛りつけて、フレッシュバジル、アネットを散りばめる。

仕上げにヤリイカにパプリカパウダーをふりかけ、フルール・ド・セルをかける。

 

 

140908encornetfarcienrizausafuransaucepoivronjaune06

サフランライスを詰めたファルシは切ってみると、

うずらの卵や雲がかかった月の様にも見えます。

 

夏から秋にかけて美味しい小ぶりのヤリイカとパプリカ♪

イエローパプリカのソースは赤ピーマンのソースと同様に他にも色々と使える万能ソース!

2〜3日保存可能なので多めに作っておくのも便利です。

 

 

 

 

 

ランキングに参加中!
いつもありがとうございます。