2013.2.10

プティ・ステーキ、ブルーチーズのソース
PETIT STEAK SAUCE AU BLEU

小さな牛肉のステーキ♪

サツマイモとレンコンのオーブン焼き添え。

ブルーチーズのソースと

カリカリに炒めたエシャロットがアクセント。

 

 

・材料:2人分:45分

 

黒毛和牛(ミスジ) 80〜100g 2枚

サツマイモ 1本

レンコン 60〜80g

エシャロット 1個

タイム 2茎

ローリエ 1枚

 

フルム・ダンベール 15g

生クリーム 大さじ3〜4

白ワイン 大さじ3

グレープシードオイル 大さじ6〜7

バター 10g

ブランデー 大さじ2

 

塩 胡椒

フルール・ド・セル

 

・作り方

 

1 牛肉は焼く30分前に室温に戻す。

 

2 サツマイモは皮を剥いて、7〜8mmの輪切りにする。

水に10〜15分浸けアクを取り、ザルに上げ水気をしっかり切る。

 

3 レンコンは泥を落としよく洗う。皮を剥いてサツマイモの大きさに合わせて切る。

酢水に浸す。ザルに上げ水気をしっかり切る。

 

4 オーブン皿に2,3とローリエを入れる。グレープシードオイル大さじ2をまわしかける。

220℃のオーブンで20分ほど、焼く。仕上げにバター5gを加え、軽く塩胡椒をする。

 

5 エシャロットは皮を剥き、芯を取り、薄切りにする。

フライパンにグレープシードオイル大さじ2〜3を加える。

弱火でじっくりカリカリになるまで炒める。キッチペーパーに取り、油を切る。


6 ソースをつくる。5のフライパンに白ワインを加える。火にかけ旨味をこそぐ。

生クリームを注ぎ、軽く温める。フルム・ダンベールを加えてしっかり溶かす。塩胡椒で味を調える。

 

7 厚手の鉄のフライパンを煙が立つくらい熱し、グレープシードオイル大さじ1を入れる。

の牛肉に塩胡椒をして、フライパンに入れる。両面こんがりサッと焼く。

ブランデーを注ぎ、フランベする。残りのバターを加える。(お好みの焼き加減に仕上げる)

温めた皿に盛りつけ、肉を休ませておく。この時に出た肉汁は6のソースに加える。

 

8 温めた皿に付け合わせの野菜とタイムを飾り、その脇にソースをひく。

その横にステーキを盛りつける。肉の上にカリカリのエシャロットをのせる。

仕上げにフルール・ド・セルをかけ、胡椒を挽く。

 

 

今回、牛肉のステーキにはあっさりとした味わいの『ミスジ』を使いました。

ステーキ肉も色々な部位でつくると、いつもと違う美味しさが楽しめます。

 

『フルム・ダンベール/FOURME D’AMBERT』を使ったブルーチーズのソースは

赤ワインにも合うソースです。ぜひ一度、お試しください♪

 

 

ランキングに参加中!
いつもありがとうございます。