2012.8.7

仔羊の背肉のロースト、夏野菜添え
CARRE D’AGNEAU ROTI AUX LEGUMES D’ETE

ニンニクとフレッシュタイムの香りが漂う仔羊の背肉のロースト!

赤ワインも合いますが、ロゼワインを飲みながら、

プロヴァンス風に食べるのがおすすめです♪

・材料:2〜3人分:90分

 

仔羊の背肉ブロック 1塊(380〜400g)

フレッシュタイム 6茎

フレッシュローズマリー 2茎

ニンニク 4片

じゃが芋(中)4〜5個

アスパラガス 4〜5本

ズッキーニ(黄色)1/2本

ミディトマト 6〜7個

 

オリーブオイル 大さじ4〜5

ピーナツオイル 大さじ1

白ワインビネガー 大さじ1

 

塩 胡椒

フルール・ド・セル

 

 

・作り方

 

 仔羊はオーブン皿に入れる。塩胡椒をして、ニンニクをこすりつける。

全体に白ワインビネガー、ピーナツオイル、オリーブオイルを各大さじ1ふりかける。

フレッシュタイム、ローズマリー、ニンニクを肉の上にのせ、30分ほど室温におく。

 

 じゃが芋は皮を剥いて5〜6mmの輪切りにする。

水に5〜10分浸けアクを取り、ザルに上げ水気をしっかり切る。

別のオーブン皿にオリーブオイル大さじ1〜2、じゃが芋を入れる。

220℃のオーブンで20〜25分こんがり焼く。

 

3 アスパラガスはよく洗って、根元の固い部分を折る。ナイフではかまを取る。

穂先の5cmくらい下から根元まで薄く皮を剥く。半分の長さに切る。

 

4 ズッキーニは6〜7mmの輪切りにする。ミディトマトはヘタを取り、半分に切る。

 

 の仔羊(骨側を下にして)を220℃のオーブンに入れる。

20〜25分、時々脂をまわしかけながら表面をこんがり焼く。

肉を取り出し、2〜3枚重ねたアルミホイルで包み込み、20〜25分休ませる。

 

 のじゃが芋のローストを器に取り出す。空いたオーブン皿にの野菜を入れる。

オリーブオイル大さじ1〜2と塩を軽くかけ、オーブンで10分焼く。

じゃが芋を戻しいれて、さらに5〜6分焼く。

 

 7 ソースをつくる。肉を焼いたオーブン皿にお湯を大さじ2〜3注ぎ、旨味をこそぐ。

小さなフライパンに移す。のアルミホイルに包んだ肉から出る肉汁も加えて

半量になるまで煮詰め、塩胡椒で味を調える。

 

 温めた大皿に仔羊の背肉のローストと付け合せの野菜を盛りつける。

フレッシュタイムをを散りばめ、ソースをまわしかける。仕上げにフルール・ド・セルと胡椒を挽く。

食卓で切り分けて、別皿に盛りつけて召し上がれ ♪

 

 

白ワインビネガーやフレッシュタイム、ローズマリー、ニンニクでマリネしてから

オーブンで焼いているので、仔羊の匂いや味が苦手なひとでも美味しいく食べれます!

 

焼き加減はお好みで!今回はア・ポワン(ミディアム)に仕上げていますが、

もう少しロゼ(レア)がよければ、5分短く焼いてください。

塊の仔羊の背肉を見かけたら、ぜひお試しください♪

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加中!
いつもありがとうございます。