2012.8.4

イカとブロッコリーのサラダ、ピストゥ仕立て
SALADE D’ENCORNET,BROCOLI AU PISTOU

白ワインでサッと蒸した柔らかなイカと

旬のブロッコリー、ピーマン、グリーンオリーブを

フレッシュなバジルソースで仕上げた夏らしいサラダです。

冷えた白ワインやロゼが合います♬


・材料:2人分:40分

 

イカ(刺身用) 2杯

ブロッコリー1/6株

サラダピーマン 2個

グリーンオリーブ 10〜12粒

アンチョビ 2フィレ

フレッシュバジル 2茎(飾り用)

 

白ワイン 大さじ3〜4

ローリエ 1枚

レモン汁 大さじ1

 

ピストゥソース:

フレッシュバジル 15〜20g

ニンニク 1片

オリーブオイル 大さじ4〜5

塩胡椒

 

フルール・ド・セル

 

 

・作り方

 

 イカは冷水でサッと洗う。背側に指を入れ、足とワタをそっと引き出す。軟骨も抜く。

足とワタを分ける。足は2本の対に切る。先は切り落とす。

エンペラを胴体から剥がす。胴体の皮と身の間に指を入れ皮を剥ぐ。

エンペラの皮は乾いた布巾またはキッチンペーパーで剥ぐ。身とエンペラを1cmの幅に切る。

ボウルに切ったイカを入れ、塩をふり、さっともみ洗いする。

 

 片手鍋に白ワイン、ローリエを入れ、強火にかけアルコールを飛ばす。

のイカ、レモン汁、塩ひとつまみを加える。蓋をして2〜3分蒸す。火から下ろし、粗熱を取る。

 

3 野菜の下準備をする。

ブロッコリーは小さな株に切り分け、軸の部分は軽く皮を剥く。

たっぷりの湯で、程よい固さに塩茹でする。ザルに上げ、粗熱を取る。

サラダピーマンはヘタと種を除き、1cm幅に切る。

 

4 アンチョビは細かく刻む。

 

 ピストゥソースを作る。

フレッシュバジルはたっぷりな水でサッと洗う。水分をしっかり拭き取る。ミキサーに入れる。

皮を剥き芯を取ったニンニク、塩胡椒、オリーブオイルを加え、ピュレ状になるまでしっかり混ぜる。

塩胡椒で味を調え、冷やす。

6 大きめのボウルに2〜とグリーンオリーブを入れて、冷蔵庫で冷やしておく。

 

7 6にピストゥソースをかけて、さっくり混ぜる。大きめの平皿にバランスよく盛りつける。

仕上げにオリーブオイルをまわしかけ、ボウルに残ったピストゥソースをまわしかけ

フレッシュバジルを散らす。フルール・ド・セルを軽くふり、胡椒を挽く。

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加中!
いつもありがとうございます。