2021.8.20

ミニトマトのサラダ、ピストゥ仕立て
SALADE DE TOMATES AU PISTOU

カラフルミニトマト、ズッキーニ、パプリカのサラダ

フレッシュな香り漂うバジルソース添え

 

・材料:2人分:15分 マリネ時間 1~2時間

 

ミニトマト(赤、オレンジ、イエローなど) 15~20個

ズッキーニ 1/2本

パプリカ(小:赤、クリームイエローなど) 1個分

フレッシュバジル 10枚

アンチョビ 2~3フィレ

 

ピストゥソース:

フレッシュバジルの葉 20g

グリーンオリーブ(イタリア・シチリア産) 5~6粒

ニンニク 1/2片

オリーブオイル 大さじ4~5

塩 胡椒

 

 

フルール・ド・セル

 

 

 

・作り方

 

1 ミニトマトは湯剥きする。たっぷりお湯を沸かして、火を止める。

ヘタを取ったミニトマトを入れ、サッと湯に潜らせ氷水に取る。皮を剥き、ボウルに入れる。

ズッキーニはシマシマに皮を剥き、1cm幅に切る、サッと塩茹でする。パプリカは種を取り、2~3cm角に切る。

 

2 1のボウルにズッキーニ、パプリカを加える。

オリーブオイルをまわしかけ、アンチョビを刻み入れ、フレッシュバジルを数枚散りばめる。

冷蔵庫で30~60分、しっかり冷やす。

 

3 ピストゥソースを作る。

フレッシュバジルはたっぷりな水でサッと洗う。水分をしっかり拭き取る。

ミキサーに入れる。皮を剥き芯を取ったニンニク、種を除いたグリーンオリーブ、

塩、胡椒、オリーブオイルを加え、ピュレ状になるまでしっかり混ぜる。

塩、胡椒で味を調え、冷やす。

 

4 皿にバランスよく3をひく。2をバランスよく盛りつけ、

仕上げにフレッシュバジルを飾り、黒胡椒を挽く。

 

 

 

 

まず、はじめはパスティスと一緒に♪

サラダはピストゥソースを絡めることでラタトウイユのように楽しめます。

フォカッチャなどを添えてソースをつけたりしても美味しいです。

 

トマトの色が違うと味わいもそれぞれ違って楽しめます。

好みの味の色を多めに入れるのがおすすめ♪

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加中!
いつもありがとうございます。