2021.8.24

サーモンポワレ、夏野菜添え ピストゥ仕立て
SAUMON POELE,LEGUMES D’ETE AU PISTOU

サーモンのポワレにズッキーニ、パプリカ、

ミニトマトなどのカラフルな夏野菜を添えて

さわやかなグリーンレモンの香りとピストゥソースと一緒に♪

 

材料2人分 40分

 

サーモン(刺身用のさく) 180~220g

 

イエローズッキーニ 1/2本

グリーンズッキーニ 1/2本

赤ピーマン 1個

ミニトマト(イエロー、オレンジ、赤)各2~3個

フレッシュバジル 1~2茎

グリーンレモン 1/6個

ノワイー 大さじ1~2

良質なオリーブオイル 大さじ1~2

 

塩 胡椒

フルール・ド・セル

 

 

ピストゥソース:

フレッシュバジルの葉 30g

ニンニク 1片

オリーブオイル 大さじ5~7

塩 胡椒

 

 

・作り方

 

1 サーモンは洗って、水気を拭きとる。半分に切る。

塩少々、胡椒、レモンの皮をふりかけ、冷やしておく。

 

2 付け合せの準備。

ミニトマトは横半分に切る。ズッキーニは輪切りにして半分に切る。パプリカは種を除き、リボン状に切る。

ニンニクは皮を剥き、芯を取り、ナイフの背でつぶす。

フライパンにニンニク1片、塩、オリーブオイル大さじ1~2、ミニトマト以外の野菜を入れて、こんがり焼く。

ミニトマトを加え、サッと焼き、仕上げる。

 

3 ピストゥソースを作る。

フレッシュバジルはたっぷりな水でサッと洗う。水分をしっかり拭き取る。

ミキサーに入れる。皮を剥き芯を取ったニンニク、塩、胡椒、オリーブオイルを加え、

ピュレ状になるまでしっかり混ぜる。味を調え、冷やす。

 

4  サーモンを焼く。サーモンの水分を拭く。

フライパンをしっかり熱し、オリーブオイルを注ぐ。

サーモンを入れ、両面こんがり焼く。中まで完全に火を通さない。

ノワイーを注ぎ、アルコールを飛ばす。レモンを絞る。

 

5  器にサーモンのポワレを盛りつけ、夏春野菜を飾り、フレッシュバジルを散りばめる。

ピストゥソースを添え、サーモンのポワレにグリーンレモンの皮を削りかけ、

仕上げにフルール・ド・セルをふりかけ、胡椒を挽く。

 

 

 

ワインはサーモンとの相性がいいロゼ♪

脂ののったサーモンは表面をこんがり、中はしっとり仕上げるのが美味しさのポイントです。

グリーンレモンの香りとピストゥソースをたっぷりつけて召し上がれ♪

 

以前にご紹介した『マグロのポワレ夏野菜添え、ピストゥ風/

THON POELE,LEGUMES D’ETE AU PISTOU』なども参考にぜひ、作ってみてください♪

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加中!
いつもありがとうございます。