2021.8.1

花ズッキーニのベニエ、カニ仕立て
BEIGNETS DE FLEURS DE COURGETTES AU CRABE

クルジェットの花のベニエ、カニの身をたっぷり詰めて。

サフランの香りと共に♪

 

 

・材料:2人分:90分

 

花ズッキーニ:クルジェットの花 4本

 

ファルス:詰め物

タラバガニ(ボイル) 1本(正味100~120g)

エシャロット 1/2個

ニンニク 1片

サフラン ふたつまみ

バター 10g

小麦粉 大さじ1

牛乳 60~70ml

ローリエ  1枚

ナツメグ

パプリカパウダー

 

衣:

卵黄 1個

卵白 1個

炭酸水 大さじ3~4

小麦粉 大さじ2山

ベーキングパウダー 少量

オリーブオイル 大さじ1

 

塩胡椒

フルール・ド・セル

 

揚げ油:

グレープシードオイル

 

 

・作り方

 

1 タラバガニは殻から身を取り出す。水分を絞り、軽く身をほぐす。

 

2 エシャロット、ニンニクは皮を剥き、細かく刻む。

 

3 フライパンにバター、2を入れ、弱火で2~3分よく炒める。

小麦粉をふりかけ、木べらで1分程よく炒める。冷たい牛乳を少しづつ加え、

鍋底を掻くように絶えず混ぜながら、全ての牛乳を注ぐ。

木ベラで鍋底をなぞって底が見えるくらいまで、とろみがついてきたら、サフラン、

ナツメグを削り、パプリカパウダー、ローリエを加える。塩、胡椒をして極弱火にかける。

1を加える。よく混ぜてバットまたはボウルに移す。

粗熱が取れたらラップをして、冷凍庫で1時間冷やす(半冷凍くらいの状態)。

 

4 衣を作る。ボウルに卵白を入れて、つのが立つまでしっかり泡立てる。

卵黄と水を混ぜ、ふるった粉を加えてよく混ぜて、メレンゲと合わせる。

塩、胡椒、オリーブオイルを加えてさっと混ぜる。

 

5 クルジェットの花びらの中に3のファルスを詰める。

花びらでしっかり閉じ、粉を軽くまぶす。

 

6  鍋にグレープシードオイルを注ぎ、中火で熱する。

4の衣に5を入れて、ふんわり包むように衣をつけて、さっくり揚げる。

 

7 皿に熱々のベニエを盛りつける。

グリーンレモンと胡椒を挽いて混ぜたフルール・ド・セルを添える。

 

 

 

食卓で熱々を取り分けて♪

ワインはtavelのロゼを合わせています。

 

スーパーで静岡産の『クルジェットの花/FLEURS DE COURGETTES』を見つけて

これはフレンチで食べたい♪と、急遽、ベニエを作ることにしました。夏の味わいです。

 

花びらの部分には丁寧にスポンジが詰めてありました。

花びらが傷まないような工夫がされていて、料理がしやすかったです。

美味しそうな花ズッキーニを見かけら、ぜひ♪

 

 

 

 

 

ランキングに参加中!
いつもありがとうございます。