2019.12.3

ティエリー・マルクス♪

191203thierrymarx5

渋谷スクランブルスクエアにオープンした『ティエリー マルクス ラ ブーランジェリー』にて

『ブリオッシュ・フィユテ/BRIOCHE FEUILLETEE』をようやく手にできました。

 

マルクス氏はパン職人から料理人になった方。

友人からもらったにブリオッシュが載っていて、いつかパリで食べよう♪

っとリストに入れていたブリオッシュ。

銀座のレストランでも入手可能なのは知っていたものの今に至ってしまいました。

 

191203thierrymarx2

目が回るくらい、きれいな層。香りもいい。

名前の通りのブリオッシュ。

 

縦にナイフを入れると生地の感じが手に伝わってきます。

花びらがはらりと落ちるようなフィユテ。

軽くてやわらかく、でもしっとりとして美味しい。

日増しに味わいが増すような。賞味期間は3日間。

そのままでも軽く焼いてジャムを添えて食べても楽しめました。

贅沢にサンドイッチをつくってもいいかも♪

 

厳選した北海道産の小麦粉、発酵バター、鶏卵、牛乳、砂糖、パン酵母、塩とシンプルな原材料。

自分でもう一度、買うのは躊躇しそうな値段だけど、また食べたくなりそう♪

 

 

191203thierrymarx3

ブリオッシュの他にもパンも買ってみることにしました。

パン・ドゥ・ミ。ライ麦粉が入っているので香りもよく、しっかりした食感。

 

191203thierrymarx6

それと1/2パン・ド・セーグル。

セーグルはだいたい翌日から3日目頃がいちばん美味しい。

薄くスライスしてタルティーヌにするのもいいかなぁ。

生牡蠣を食べるときにも合う。バターを塗ったパン・ド・セーグルを添えたい。

 

 

また食べれる機会を楽しみに♪

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加中!
いつもありがとうございます。