2019.8.4

イベリコ豚ロース肉のピモン・デスプレット仕立て
COTES DE PORC DE IBERIQUE AUX PIMENT D’ESPELETTE

190804cotesdeporcdeibericotaupimende3

骨つきイベリコ豚ロース肉のピモン・デスプレット仕立て

夏野菜のローストをたっぷり添えて♪

 

・材料:2人分:50分

 

イベリコ豚ロース肉 230~250g  2枚

ミディトマト 3~5個

ミニトマト 4~5個

ズッキーニ 1/2本

万願寺とうがらし 2本

フレッシュバジル 1~2茎

シェリーヴィネガー 大さじ1

ピモン・デスプレット

オリーブオイル 大さじ2~3

塩 胡椒

フルール・ド・セル

 

 

・作り方

 

1 肉は筋切りをする。器に移し、塩、胡椒をふる。

全体にニンニクをこすりつける。ピモン・デスプレットをふりかけ、

フレッシュバジルの葉を数枚散りばめ、オリーブオイル大さじ1~2まわしかける。

ラップをして冷蔵庫で1時間(半日)寝かす。

 

2 つけ合せの準備。

ミディトマトは横半分に切る。ズッキーニは2~3cm幅に切る。万願寺とうがらしは串で穴を開けておく。

オーブン皿にトマト以外の野菜を入れて、ニンニク1片、塩、オリーブオイル大さじ2~3かけ、200℃のオーブンで5~6分焼く。

トマトを加え、1~2分焼き仕上げる。

 

3 肉を焼く。フライパンにニンニク、オリーブオイル大さじ1~2を加えよく熱する。

1の肉、ニンニクを入れてあまりいじらずに脂を回しかけながら、じっくり両面をこんがり焼く。

肉は一度取り出し、温かいところで休ませる。

フライパンの余分な脂は除き、シェリーヴィネガーをを注ぎ、フライパンに付いた旨味をこそぐ。

肉を戻し入れて温める。

 

5 温めた平皿に夏野菜のローストと肉を盛りつける。

肉にピモン・デスプレットをふりかける。

仕上げにフレッシュバジルを散りばめ、フルール・ド・セルと胡椒を軽くかけてできあがり♪

 

 

 

 

190804cotesdeporcdeibericotaupimende

豚肉は表面はこんがり、中はしっとりロゼに仕上げると美味しいですが、

完全に中まで火を通すように調理してください♪

ワインは冷えたロゼ(バスク)が合います。

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加中!
いつもありがとうございます。