2018.5.29

鱈の季節野菜のクリーム仕立て
CABILLAUD A LA CREME DE LEGUMES DE SAISON

180529cabillaudsauceaupetitpoisfeve3

オーブンでふっくら仕上げた鱈♬

空豆、グリーンピースなどの季節野菜のクリームソースと共に

 

・材料:2人分 時間:60分

 

生鱈 2切れ

空豆 5~7サヤ

グリーンピース 20~25サヤ

グリーンアスパラガス 3本

新玉ねぎ 1/4個

ニンニク 1.5片

セルフィーユ 4~5茎

バジル 3~5枚

 

ノワイー 大さじ2

生クリーム 大さじ3

パプリカパウダー

ナツメグ

サフラン ひとつまみ

バター 7~8g

オリーブオイル 大さじ3~4

 

塩 胡椒

フルール・ド・セル

 

 

・作り方

 

1 生鱈はさっと冷水で洗って、しっかり水気を拭き取る。

塩、胡椒、ニンニク1片、パプリカパウダー、ノワイーをふりかける。

焼くまで冷蔵庫で冷やしておく。

 

2 空豆、グリーンピースはサヤから豆を取り出す。

アスパラガスはよく洗って、根元の固い部分を手で折り、はかまを取る。

穂先から5cmくらい下から根元まで薄く皮を剥き、3等分に切る。

お湯を沸かしてそれぞれ程よく、塩茹でする。粗熱が取れたら空豆は薄皮を剥く。

 

3 ハーブはたっぷりの水でサッと洗って、しっかり水気を切る。

 

4 ソースの準備。片手鍋に塩茹でしたグリーンピース大さじ1.5、空豆6~7粒、残りのニンニク、

生クリーム、ナツメグを削り入れて軽く火にかけ温める。火を止め蓋をする。

 

5 1の鱈の水分を拭き取る。

アルミホイルの上にクッキングシートを重ね、薄く切った新玉ねぎを敷く。

その上に生鱈、ニンニク、バター、バジルの葉を散りばめ、ノワイーを注ぎ、

サフランをのせ、オリーブオイルをまわしかける。アルミホイルで包み込む。

温めたオーブン200℃で15分焼く。焼けたら、汁を4に加えて、味を調える。

 

6 アルミホイルを開いたところに塩茹でした野菜を加えてオリーブオイルをまわしかけ、

6~8分オーブンで焼く。

 

7 4のソースを仕上げる。5~6分程弱火にかけて温め直し、ブレンダーでよく混ぜる。

塩、胡椒で味を調える。

 

8 温めた深皿にソースを注ぎ、鱈、野菜をバランスよく盛りつける。

仕上げにハーブを散りばめ、オリーブオイルをまわしかける。

フルール・ド・セルと黒胡椒を挽く。

 

 

180529cabillaudsauceaupetitpoisfeve2

アクセントに使ったサフランがソースのポイントになっています。

鱈以外にもホタテなどにも合います。

 

以前ご紹介した『鱈のポワレ、あさりと空豆添え/

CABILLAUD POELEES AUX PALOURDE,AUX FEVES』

などもご参考にぜひ、つくってみてください♪

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加中!
いつもありがとうございます。