2018.2.20

玉ねぎの薄焼きタルト、ブルー仕立て
TARTE FINE AUX OIGNONS AU BLEU

180220tartefineauxoignonaaubleu2

甘みいっぱい♫定番の玉ねぎの薄焼きタルト

アンチョビとゴルゴンゾーラ、フレッシュタイムを散りばめて♪

 

 

・材料:2人分/25×25㎝  時間:90分

 

玉ねぎ(大) 1個

アンチョビ 3フィレ

ゴルゴンゾーラ・ドルチェ 20g

パルミジャーノ・レッジャーノ 30g

生クリーム 大さじ2~3

フレッシュタイム 4~5茎

オリーブオイル 大さじ1~2

 

タルト生地:

強力粉 20g

薄力粉 30g

発酵バター 20g

ミネラルウォーター 大さじ2~3

塩 ひとつまみ

 

 

塩 胡椒

フルール・ド・セル

 

 

・作り方

 

1 タルト生地を作る。

ボウルに粉をふるい入れ、塩、1cm角に切った冷たいバターを加え、指先を使ってこすり合わせるように混ぜる。

細粒状になったら水を加え、指先を立て素早く、かくように混ぜ(水分量は粉の状態に合わせて加減してください)

生地をまとめ、手のひらで3~4回折り畳むようにして丸める。ラップに包み30~60分冷蔵庫で寝かす。

 

2 玉ねぎは皮を剥き、薄く切る。

フライパンにオリーブオイル大さじ1~2を入れ、玉ねぎを加える。

中火で水分を飛ばしながらしんなりするめで炒め、

弱火にして薄っすらきつね色になるくらいまでじっくり10~15分程炒める。

塩、胡椒で味を調えて冷ます。

 

3  天板にクッキングシートを敷く。

強力粉を軽く叩いた台の上に1のタルト生地を置き、25cmくらいの正方形になるように薄く伸ばす。

天板の上に置き、生地にフォークで穴を開ける。

冷蔵庫で15~20分冷やす。オーブンを210~220℃に温める。

 

4 タルト生地の上に玉ねぎのソテーをのせる。

ゴルゴンゾーラ・ドルチェ、細かく刻んだアンチョビを散りばめる。生クリームをかける。

パルミジャーノ・レッジャーノをおろしかける。温めたオーブンで15~20分、こんがり焼く。

 

5 仕上げに黒胡椒を挽き、フレッシュタイムを散りばめる。

 

 

 

180220tartefineauxoignonaaubleu13

一年中楽しめるシンプルな玉ねぎの薄焼きタルト♪

フロマージュを代えるだけでも合わせる飲み物を変えるだけでも楽しめます。

旬の新玉ねぎでつくるのもおすすめです。

 

以前ご紹介し『新玉ねぎとクルミの薄焼きタルト、ブルー仕立て/

TARTE FINE AUX OIGNONS NOUVEAUX,NOIX AU BLEU』

『玉ねぎとベーコンの薄焼きタルト、セージ風/

TARTE FINE AUX OIGNONS,BACON AU SAUGE』

などもご参考になさってみてください。

 

 

 

 

 

ランキングに参加中!
いつもありがとうございます。