2016.4.10

シェーヴルチーズのサラダ
SALADE DE CHEVRES CHAUDS

160410saladedechevrechaude2

カフェの定番『シェーヴルチーズのサラダ』

軽く焼いたパンに『ロカマドゥール/ROCAMADOUR』をのせて

サッと焼いてトッピング♪春におすすめのひと皿です。

 

 

・材料:2人分:40分

 

シェーヴルチーズ:ロカマドゥール 2個

ベビーリーフ 3~4つかみ

クレソン 1束

アスパラガス 3~4本

セルフィーユ 4~5茎

クルミ  8~10粒

ベーコン(塊) 30〜35g

パン・オ・ルヴァン 1~2枚

ニンニク 1/2片

ドライローズマリーまたはタイム 適量

 

ヴィネグレット:

シェリーヴィネガー 大さじ1/2

白ワインヴィネガー 大さじ1/2

クルミオイル 大さじ2

オリーブオイル 大さじ1~2

 

塩胡椒

フルール・ド・セル

 

 

 

・作り方

 

1 葉もの野菜、セルフィーユはたっぷりの水で洗って、水気を切る。

 

2  アスパラガスはよく洗って、根元の固い部分を手で折り、はかまを取る。

穂先から5cmくらい下から根元まで薄く皮を剥き半分に切る。

穂先は縦半分に切る。お湯を沸かし、程よい固さにサッと塩茹でする。

 

3 クルミはオーブンで軽くローストする。

 

4 ベーコンは5mm幅に切り、オリーブオイルを引いたフライパンでカリカリに炒める。

 

5 ヴィネグレットを作る。

ボウルにシェリービネガー、白ワインビネガー、塩、胡椒を入れる。

泡立て器でよく混ぜる。クルミオイル、オリーブオイルを順に少しずつ加えながら、かき混ぜる。

 

6 パン・オ・ルヴァンは1cmの厚さに切る。

シェーヴルチーズの大きさに合わせ4枚に切る。210℃のオーブンで軽く焼く。

焼いたパンの切り口片面にニンニクを軽くこする。

ロカマドゥールを横半分に切る。パンの上に重ねる。ドライローズマリーをふり、胡椒を挽く。

温めたオーブンでシェーヴルチーズが少し溶けるまで5~6分焼く。

 

7 1の葉もの野菜,25をかけて混ぜる。平皿にたっぷり盛りつける。

6をトッピングして、ローストクルミ、ベーコン、セルフィーユを散らす。

 仕上げに軽くクルミオイルをまわしかけ、胡椒を挽く。

 

 

 

 

160410ssaladedechevrechaude1

葉もの野菜は『マーシュ/Mâche』などが合いますが、

お好みのものをミックスすると楽しめます。

 

 

160410srocamadour1

ロカマドゥールはこちらを使用。

まろやかで癖の少ないシェーブルなので、苦手な方にもおすすめです。

 

春から夏に美味しいシェーヴル。

お好みのシェーブルを選んで、ぜひつくってみてください♪

 

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加中!
いつもありがとうございます。