2015.10.19

秋刀魚と茄子のミルフィユ仕立て
BALAOU DE JAPON,AUBERGINES A LA MILLEFEUILLE

151019balaoudejaponauberginesauthym4

脂がのった秋刀魚と茄子のミルフィユ仕立て

スダチとフレッシュタイムがアクセント♪

白ワインやビールにぴったりなひと皿です。

 

・材料:2~4人分  23cm角型  時間:60分

 

秋刀魚(刺身用) 3尾

茄子 3個

スダチ 1個

フレッシュタイム 5~6茎

ドライトマト 2枚

エシャロット 1個

ニンニク 2片

パプリカパウダー

オリーブオイル 大さじ4~7

 

塩胡椒

フルール・ド・セル
 

 

・作り方

 

1  秋刀魚は3枚におろす。器に並べ塩を軽くふり冷蔵庫で冷やす。

 

2 茄子はヘタを落とす。縦2~3mmの厚さに切る。塩水に浸す。水気を切る。

フライパンを熱し、オリーブオイル大さじ2~3を入れる。

茄子を加え両面軽く焼来色をつける。皿に移し、粗熱を取る。

 

3 ドライトマトはぬるま湯で洗って細かく刻む。

エシャロット、ニンニクは皮を剥き芯を除き、同様に切る。

 

4 オーブン皿にオリーブオイル(分量外)を塗る。

1、2を交互に重ね入れる。パプリカパウダー、塩、胡椒をふりかける。

フレッシュタイム半量と3を散りばめる。オリーブオイル大さじ2~3をまわしかける。

 

5 210~220℃のオーブンで20分ほどこんがり焼く。

(途中、表面が焦げそうになったら、アルミホイルを被せ、

焼き上がる時にアルミホイルを外し、表面をパリッと仕上げる。)

スダチの皮を削り、果汁を絞りかける。残りのタイムを散らす。

 

食卓で四角く切り分けて盛りけます。

お好みで、さらにスダチを絞ってもおすすめ♪

 

 

151019balaoudejaponauberginesauthym1

焼く前の秋刀魚。

 

151019balaoudejaponauberginesauthym5

いい感じに焼き上がりました♪

 

 

余ったら、翌日にオーブンで温め直して食べてもOK!

小さく切って、バゲットなどにのせてタルティーヌにしても美味しいです。

旬の秋刀魚が美味しい季節に、ぜひお試しください♪

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加中!
いつもありがとうございます。