2015.5.4

いちごのクラフティ
CLAFOUTIS AUX FRAISES

150504clafoutisauxfraises1

小粒の春いちごがぎっしり♪

甘酸っぱいいちごの香りが漂う『いちごのクラフティ』

ジューシーないちごにしっとり香ばしいクラフティ生地がぴったり!

 

・材料2~3人分 18~20cm 楕円型 時間:60分

 

いちご(小粒) 180~200g

薄力粉 30g

強力粉 30g

卵 1個

粉糖 45g

生クリーム 80~100ml

ゲランドの塩 ひとつまみ

キルシュ 大さじ1~2

バター (型用)

グラニュー糖 5~10g(仕上げ)

 

・作り方

 

1 いちごはボウルに入れて、たっぷりの水で洗う。

水気をしっかり拭き、ヘタを取る。

 

2  型にバターを塗り、切り口を下にしていちごをきれいに並べ入れる。

オーブンを180℃に温める。

 

3 ボウルに卵を割り泡立て器を使ってよく混ぜる。

粉糖を少しずつ加えて、滑らかになるまで混ぜる。

ふるった小麦粉、ゲランド塩を加えてしっかり混ぜる。

さらに生クリームを入れて混ぜ、キルシュで香りをつける。

 

4 生地をいちごの入った型に流し入れる。温めたオーブンで30~40分焼く。

表面にうっすら焼き色がついてきた時にグラニュー糖をふりかける。

きれいな焼く色がつくまでさらに焼く。

 

 

150504clafoutisauxfraises10
焼き上がったら粗熱を取って、少し冷めたくらいで食べ時♪

好きな量を大きなスプーンで取り分けて!

 

余ったら冷蔵庫で冷やしても美味しいので、ぜひ食べ比べてみてください。

伝統的なクラフティ生地は、牛乳で作りますが、

生クリームを使うと味にコクのある、しっとりしたクラフティに仕上がります。

香りづけにキルシュを加えるのもポイントです。

 

いちごの香りや味わいのするようなスパークリングのロゼを組合わせて、

デザートとしてのひと皿にもおすすめ♪

 

クラフティと言えば、『さくらんぼのクラフティ』が定番ですが、

フレッシュな春いちごで作るクラフティも絶品です。

さくらんぼのクラフティをつくる季節が来る前に、ぜひお試しください♪

 

 

ランキングに参加中!
いつもありがとうございます。