2017.7.27

真鯛のポワレ夏野菜添え、ピストゥ風
DAURADE ROYAL POELES,LEGUMES D’ETE AU PISTOU

170727dauraderoyallegumesdeteaupistou1

ふんわり♪パリッと焼き上げた真鯛のポワレ

バジルの香りいっぱいの夏野菜を添えて♪

 

材料2人分 50分

 

真鯛 2切れ

新じゃが芋 3個

ミディトマト 2~3個

ズッキーニ 1/2本

イエローパプリカ 1/2個

グリーンアスパラガス 3本

ニンニク 1片

フレッシュタイム 3~4茎

フレッシュバジル 1~2茎

オリーブオイル 大さじ4~6

 

ピストゥソース:

フレッシュバジルの葉 20g

グリーンオリーブ(イタリア・シチリア産) 5~6粒

ニンニク 1/2片

オリーブオイル 大さじ5

塩 胡椒

 

フルール・ド・セル

 

・作り方

 

1 真鯛は鱗、小骨があれば取り除く。サッと洗って、水気をしっかり拭きとる。

身に塩をふり、タイムを1茎のせて冷やしておく。

 

2 付け合せの準備。

新じゃがはよく洗って、半分に切る。水に浸しアクを取る。ザルに上げ水気を切る。

ニンニクは皮を剥き、芯を取り、ナイフの背でつぶす。

オーブン皿に入れて、ニンニク、オリーブオイル大さじ2~3かけ、200℃のオーブンで20分焼く。

 

ミディトマトは横半分に切る。ズッキーニはシマシマに皮を剥き、1cm幅に切る。

パプリカは種を取り、リボン状に切る。グリーンアスパラガスはよく洗って、

根元の固い部分を手で折り、はかまを取る。

穂先から5cmくらい下から根元まで薄く皮を剥き、半分に切る。

じゃが芋が焼けたら、残りの野菜を加える。塩をふり、5~8分一緒に焼き仕上げる。

 

3 ピストゥソースを作る。

フレッシュバジルはたっぷりな水でサッと洗う。水分をしっかり拭き取る。

ミキサーに入れる。皮を剥き芯を取ったニンニク、種を除いたグリーンオリーブ、

塩、胡椒、オリーブオイルを加え、ピュレ状になるまでしっかり混ぜる。

塩、胡椒で味を調え、冷やす。

 

4 フライパンをよく熱し、オリーブオイル大さじ2を注ぐ。

1の真鯛の水分を拭き取り、皮目から焼く。(身が反らないようにヘラで軽く押さえて)

オリーブオイルをまわしかけながら7~8分じっくり焼く。火が通ったら裏返す。

皮目にもオリーブオイルをかけながら、こんがりパリっと焼き上げる。

 

5 大きめの器にグリーンオリーブ入りのピストゥソースをひく。

その上にロースト野菜をバランスよく飾り、真鯛のポワレを盛りつける。

フレッシュバジルを散りばめる。仕上げにフルール・ド・セルをふりかける。

好みで黒胡椒を挽き、オリーブオイルをまわしかける。

 

 

170727dauraderoyallegumesdeteaupistou2

添えた夏野菜はグリーンオリーブ入りのピストゥソースを絡めることで

ラタトウイユのように楽しめます。真鯛のポワレにもぴったり♪

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加中!
いつもありがとうございます。