2017.7.13

トウモロコシのサラダ、イベリコ添え
SALADE DE MAIS DOUX,IBERICO CHIPS

170713saladedemaisdouxiberico1 

プチプチ食感が楽しめるトウモロコシのサラダ

イベリコ豚バラのチップス添え

 

・材料:2人分  時間:30分+1~2H

 

トウモロコシ 1/2本(正味100~120g)

エシャロット 1/4個

イベリコ豚バラ肉 1枚

タイム ふたつまみ

 

ヴィネグレット:

マスタード 小さじ1/3

シェリーヴィネガー 小さじ1

オリーブオイル 大さじ1~1.5

塩 胡椒

 

フルール・ド・セル

 

 

作り方

 

1 トウモロコシは皮を剥き、ヒゲを取る。

たっぷりの湯で塩茹でにする。ザルに上げ、粗熱を取り、実をほぐす。

 

2 エシャロットは皮を剥き、細かく刻む。

(辛味が強い場合は塩水にさらし水気を切る。)

 

3 ヴィネグレットをつくる。

ボウルにマスタード、シェリーヴィネガー、塩、胡椒を入れ、

泡立て器でよく混ぜる。オリーブオイルを少しずつ加えながら、かき混ぜる。

細かく刻んだエシャロットを加えて混ぜる。

 

4 3に塩茹でしたトウモロコシの実を入れ、よく混ぜる。

冷蔵庫で1~2時間程、しっかり冷やす。

(盛りつける直前、数分冷凍庫で更に冷やしても美味しい♪)

 

5   イベリコ豚バラを半分の長さに切る。

天板にクッキングシートを重ね、イベリコ豚バラをのせる。

タイム、塩をふりかけ、120℃のオーブンで20分焼く。

 

6  皿にセルクルをおく。4を入れる。表面を軽く押さえセルクルを抜く。

イベリコ豚バラチップスを飾り、フルール・ド・セル、黒胡椒を挽く。

 

 

170713saladedemaisdouxiberico2

今回は山梨県産のミルフィーユというトウモロコシを使用。

淡いクリーム色からイエローまでのトーンがぎっしり詰まった実。

ジューシーで甘みいっぱい♪おすすめです。

 

イベリコ豚バラのチップスはヴルーテに添えたり、

ちょっとしたアクセントにいろいろと使えます。

 

以前ご紹介した『トウモロコシのサラダ、タイム風/

SALADE DE MAIS DOUX AU THYM』も参考になさってお試しくださいませ♪

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加中!
いつもありがとうございます。