2014.2.16

そば粉のクレープ
CREPES DE BLE NOIR

140216crepesdeblenoir7

そば粉の香り漂うブルターニュ風のガレット

フルール・ド・セルがアクセント♪

りんごの低発泡酒『シードル』と一緒に。

 

材料:3〜4人分 22㎝×8〜9枚  時間:35分 + 寝かし時間:1時間

 

ガレット生地:

そば粉 200 g

卵 1個

バター 7〜8g

牛乳 200〜250ml

ミネラルウォター 200ml

フルール・ド・セル 小さじ1

 

具(4枚分):

ブラウンマッシュルーム 200g

エシャロット 1/2個

セルフィーユ 2〜3茎

ハム(大)4枚

卵 4個

グリュイエールまたはコンテ 80〜100g

カマンベール 50g

バター 15〜20g

 

フルール・ド・セル

 

・作り方

 

1 生地を作る。 大きめなボウルにそば粉を入れる。卵を割り入れ、よく混ぜる。

牛乳を少しずつ加えて、なめらかな生地になるまでしっかり混ぜる。

同じようにミネラルウォターを加え、しっかり混ぜる。 溶かしバター、フルール・ド・セルを加える。

よく混ぜ、室温に一時間おく。

 

2 具の準備をする。

ブラウンマッシュルームは石づきを切り、汚れを拭き取り、薄く切る。 エシャロットは皮を剥き、細かく刻む。

フライパンにバター1片、エシャロット、ブラウンマッシュルームを加えソテーする。

塩胡椒で味を調え、セルフィーユを刻み入れる。

グリュイエールまたはコンテはおろす。カマンベールは薄く切る。

 

3 ガレットを焼く。 クレープパンを熱する。バターを少し加えてよくなじませる。

火は中火にして、生地をレードルで7〜8分目位の量すくい、クレープパンに注ぐ。

素早く全体に厚さが均等になるよう広げる。縁がめくれてきたら裏返す。 両面きれいな焼き色をつける。

平皿に重ねる。残りの生地も同様に焼く。

 

4 再び、クレープパンにバターを少し入れる。焼いたガレットを一枚入れ、両面サッと温める。

ガレットの上に具をハム、フロマージュ、マッシュルームソテー、卵の順にのせる。

具に火が通ってきたら、端を折りたたみ、三角形にする。

裏返して、両面をこんがりパリッと焼き上げる。温めた皿に盛り、フルール・ド・セルをかける。

 

 

140216crepesdeblenoir1

 

ガレットは塩入りのバターで焼くとパリッと仕上がります。

具はマッシュルームのほか、ほうれん草のソテーをプラスしても美味しいです。

フロマージュはエメンタールチーズもおすすめです。

 

残ったガレットは翌日の朝食に焼き直して、バター、ジャム、バナナソテーなどを

挟んで食べるのもおすすめ!ラップに包んで冷凍保存も可能です。

 

塩味のガレットには辛口『BRUT/ブリュット』のシードルが合います。

おうちでも簡単に作れるガレット(そば粉のクレープ)です。ぜひお試しください♪

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加中!
いつもありがとうございます。